カナダ留学の準備は現地の気温などを参考に

subpage01

カナダ留学が決まったら、次はいよいよ準備です。
何が目的であっても、遊びに行くわけではありませんから、遊び道具ばかり持って行くわけにはいきません。

カナダ留学に関しての情報を紹介しているサイトです。

しかし、身の回りのものは最低限持って行かなければなりません。
現地でほとんどのものは調達できますが、なんでもかんでも現地で揃えるとなるとお金がかかります。

教えて!goo情報選びを親身になってアドバイスいたします。

使えるものは日本から持って行くほうが経済的です。
まずは洋服ですが、当然カナダ留学の期間によって異なります。

1年以上であればすべてのシーズンのものを持って行かなくてはなりませんし、短期であれば当然季節に適したものだけ持って行けば良いでしょう。


例えば夏に1か月だけ行くのであれば、夏服だけ持って行けば良いわけですが、寒かったらどうしようとカーディガンを入れて、暑すぎたらどうしようと短パンを入れて、と際限なく荷物が増えてしまうことがあります。
このような場合、まずは現地の気温を確認するようにしましょう。



カナダは寒そうなイメージがありますが、広大な国ですから地域によってかなり差があります。日本とほとんど変わらない気温の都市もありますので、インターネットなどで調べて、参考にするのがよろしいでしょう。


アジア圏からカナダ留学をする人は多いので、留学生が多い地域では、ショップも充実しています。充分な荷物を持って行ったとしても、現地ではいろいろ買いたくなるのが普通ですから、荷物はなるべく少なめにしておきましょう。


靴は履き慣れたものを2〜3足持って行けば充分です。