子供の個性を伸ばすならカナダ留学

subpage1

カナダ留学をすると、日本とカナダの教育の違いに驚くことでしょう。

皆と同じを美徳とする日本と違って、カナダでは個性を大切にする教育をします。

教えて!gooの喜びの声を頂いています。

人それぞれ顔や体型が異なるのと同様に、得意なことも違うのが当たり前です。
それを前提に、勉強が不得手でもスポーツができる子供、勉強もスポーツも不得手だが図工が得意な子供、皆同じように尊重するのがカナダの教育です。
もちろん特に抜きん出た特技がない子供もいます。
日本でも、最近でこそ個性を大切にする教育がされるようになりましたが、カナダとは少し意味合いが違います。
順位をつけることが差別に繋がるとのおかしな考えから、勉強ができなくても人それぞれ良いところがある、と教えるようになりました。これまでは順位をつけて、1番になることを美徳と教えていましたので、苦肉の策として個性が大切と言っているに過ぎません。

勉強で1番になるのも個性、スポーツで1番になるのも個性、というカナダの教育とは根本的なところが違います。



日本では特に目立たなかった子供が、カナダ留学を終えると自信に溢れて帰ってきます。

いろいろなカナダ留学が今、話題になっています。

今の日本は、1番になっても1番になったと紹介されて褒められることがないため、得意分野を伸ばす気力がなくなりつつあります。スポーツでは優れている子供、苦手な子供が分かりやすいですが、優秀過ぎると疎まれる傾向があります。
個性を伸ばしたくても伸ばせないのが今の日本の教育です。

このような環境を変えるには、親自身が子供にほかの子供と同じようにしなさい、と教えることを止めなければいけません。


そして、子供がカナダ留学がしたいと言えば、尊重してあげましょう。

知識を増やす

subpage2

カナダでは、日本で言う神童のことをギフテッドと言います。贈り物を意味するギフトからきている言葉で、神からの贈り物、というような意味です。...

next

学ぼう留学の事

subpage3

カナダ留学が決まったら、次はいよいよ準備です。何が目的であっても、遊びに行くわけではありませんから、遊び道具ばかり持って行くわけにはいきません。...

next

身に付けたい知識

subpage4

カナダ留学は日本人にとってなぜ英語を学ぶ上で最適なのかと言いますと、まずカナダではアジア系の移民が沢山暮らしているという点が挙げられます。また、カナダ留学をして現地で生活する際にはあまり生活費が割高と感じない点が好感を持てます。...

next

留学をよく学ぶ

subpage5

カナダは、英語とフランス語が公用語となっていて、国内では語学教育がとても盛んとなっています。そのため、カナダ留学をしたいと思っている人は、日本にもたくさんいるのです。...

next